カエルのマークが目印の笑顔になれる歯科医院
カエルのマークが目印の笑顔になれる歯科医院

院長紹介

院長挨拶

当院も気がつけば開院から20年余が経ちました。

開院当初30代だった自分も52歳 ... 20年前から今でも通ってくださる患者さんもおられ、地元の方々に支えられて、ここまで歩んでこられたということをとても感謝しています。

大学を卒業して歯医者になって、まずは母校の口腔外科に在籍しました。母校の付属病院や国立がんセンターの頭頸科などで、多くの患者さんと関わって、ご本人やご家族の方に触れることで、色々なことを学ぶことができたと思っています。

同時に、早い時期から歯科インプラント治療という新しい分野に冷静な立場で関わる事もできました。

口内の様々なトラブルに対処でき、また日々進化していく新しい技術を取り入れ、最良の医療が提供できているという自信があります。

わかりやすい説明と丁寧な治療、そして地域医療への貢献を念頭に、これからも柴山歯科医院は患者さんの健康を守っていきます。

柴山 哲也

院長経歴

1987年 鶴見大学歯学部 卒業
  鶴見大学第一口腔外科 入局
  国立がんセンター頭頸科 研修医(2年)
1993年 博葱会記念総合病院 歯科口腔外科 医長
1994年 柴山歯科医院 開院(7月1日)
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
予約はこちら アクセス情報はこちら
STAFF BLOG 症例のご紹介
インプラント